2018年06月01日

続・バナナブレッド

本日、「バナナブレッド」発売初日
高知県内のスーパー、ドラッグストア、Yショップなど、たくさんの販売店様で販売していただいてます。
そんな中さっそく質問を受け付けました。
Q スライスしたパンの表面に穴がいくつかある。穴のまわりが甘くおいしいがなぜ?

A 穴が開いているのは、パン生地をつくる時にバナナチョコを混ぜていて、オーブンでパンを焼くときに溶けて  空洞になります。また、溶けたことにより周辺に浸み込み甘くなります。

本製品は、買ってそのまま生で食べてもおいしく、オーブンで軽く焼いても甘さを更に感じる事ができます。
ぜひお試しください。
posted by ヤマザキパン at 14:15| Comment(2) | 日記